プロフィール

神奈川県横浜市出身。身長149.5cm。幼少の頃は父親の三味線とテレビの中の歌謡曲を聴いて育つ。バンドに明け暮れた高校卒業後、スタジオミュージシャンとしてレコーディング・CM・ライブサポートなどに参加。のちゴスペルクワイヤに加入したあたりから発声やコーラスを学び直し、ボイストレーナーとしてのキャリアを始める。ドレミ楽譜出版社より出版した「ヴォーカリスト養成アイテム!」は当時ヴォーカル教則本としては驚異のベストセラー&ロングセラーを記録。以降、多数のボーカル教則本執筆や雑誌のヴォーカルコラムなどを連載。2011年に乳がんを患い、現在もホルモン療法継続中であるが「抗がん剤治療時も毎日シャンパンを空けてた」という程のお酒好き。おかげで?術後5年検診でも全く問題なく、血液検査はすべて正常値。現在は自身のピアノトリオファンクバンド"CCN"(chibi's connection NEO)で活動しつつ、ボイストレーナーとしても精力的に活躍中。2014年春よりグループレッスン「ボイスジム」をオープン。

ボイストレーナーとして

アンジェラ・アキをはじめとするメジャーアーティスト・俳優等のヴォイストレーニング、数多くの教則本執筆など活躍は多岐に渡り、最近ではプロのジャズシンガーや現役ヴォイストレーナー、大手企業のビジネスパーソンの発声・滑舌指導なども担当。
が、「すべてのヴォーカリストは対等である」の考えのもと、主婦やまったくの初心者のレッスンも気軽に行っている。声帯結節や喉を痛めてしまった人への心身のコンディション調整なども行っており、ヴォーカリストの駆け込み寺的存在でもある。

今までに担当したアーティスト

アンジェラ・アキ、杏あんにゅ(コアラモード.)安倍麻美、懸政愛麻生ミツキータ光希、中孝介アルガレイ、石田匠市川由衣、INSPi、エバラ健太、円成寺さくら、奥田美和子、奥華子、越智志帆(Superfly)、川瀬智子(the brilliant green)北口和沙黒崎ジュンコ、3年C組、白井さち子、島崎和歌子、下村瑞枝、チン☆パラ、寺岡歩美(Suger me)、寺岡呼人、7737(ナナミナ)、長尾匡祐(ドートレートミシー)、PALU、鳳翔大(宝塚歌劇団)、MACHINA(ヨ・匕)、Mebius、モニカRAG FAIR、etc.

実力派シンガーからアイドル・俳優・モデル・ラジオパーソナリティ、60代になってから歌を始めた方、100人の市民団体コーラス、ママさんアカペラグループ、主婦シンガーソングライター、働くお父さんの滑舌レッスン...いろんな人たちの歌や声と向き合っています。